【第7回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞】募集要項

【概要】
今年3月に放送した『第6回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』の大きな反響を受け、
第7回の公募を行い、優秀作をラジオドラマ化して放送します。
【募集テーマ】
『 脱出 』  
(ドラマのタイトルは自由に付けてください)
【応募方法】
・400字詰め原稿用紙換算で6枚以上8枚以内、正味5~8分のオーディオドラマのシナリオ形式。
・ジャンルは問いませんがオリジナル作品に限ります。主要登場人物は3人以内。
・応募はEメールのみで受け付けます。 宛先アドレスは、cafe@jorf.co.jp
 メールの件名は「杉崎賞応募」と記し、本文にドラマのタイトル、名前、メールアドレスを書いて
 応募作ファイルを添付し送信して下さい。
・応募作はWordに縦書きでお願いします。
 1ページ目に作品のタイトルと200字以内のあらすじ、
 2ページ目には氏名(ふりがなも、筆名の場合は本名も併記)、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、
 創作活動歴(例:劇団の自主公演、テレビ・ラジオ番組での放送歴、コンクールなどの受賞歴)を明記してください。
・締め切りは平成31年1月20日(日)必着
【審査】
杉崎智介氏(審査委員長)、日本放送作家協会所属の現役プロの放送作家・脚本家があたります。
選考基準は発想の面白さ、ドラマ性、独自性、ショートストーリーとしての完成度、を重視します。
受賞作品は、ラジオ日本と日本放送作家協会がラジオドラマとして制作し、
特別番組『決定!第7回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞』として放送します(平成31年3月放送予定)。 主演はReeSya(女優)が務め、主要登場人物はReeSyaを含め3人以内。
【その他】
ドラマ化に際し、補筆・改稿をお願いすることがあります。
受賞者には奨学奨励金として金一封を贈呈します。
第7回ラジオ日本杉崎智介脚本賞募集要項はこちらからダウンロードできます。
第7回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞 募集要項.pdf
PDFファイル 266.1 KB